京都・大徳寺の塔頭(たっちゅう)「真珠庵」は、一休宗純ゆかりの名刹(めいさつ)。2016年に行われた、書院と茶室の屋根のふき替えなど、修復工事の様子を1年近くにわたって撮影し、このほど写真集「柿(こけら) KOKERA」(真珠庵刊)にまとめた。どちらの建物も国の重要文化財。