沖縄タイムス+プラス プレミアム

再編交付金どうする? 稲嶺氏「基地前提で不便」 渡具知氏「断る理由がない」 名護市長選予定者・紙上討論(下)

2018年1月13日 19:15

 【名護市長選取材班】沖縄タイムス社は2月4日の名護市長選を前に、立候補を予定する現職の稲嶺進氏(76)と、新人で前市議の渡具知武豊氏(56)に辺野古新基地建設問題や再編交付金に対する考えなどを質問し文書で回答を得た。また、互いへの質問とそれに対する回答も得た。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間