沖縄タイムス紙面掲載記事

カヌー薬物混入 18日に緊急会合/スポーツ庁、再発防止へ

2018年1月13日 00:00

 スポーツ庁は12日、カヌーの鈴木康大選手(福島県協会)がライバル選手の飲み物に禁止薬物を混入させた問題などの再発防止のため、18日に各競技団体を集めて緊急会合を開くと発表した。 競泳の小関也朱篤選手(ミキハウス)が後輩選手を殴る不祥事も起きたことから、暴力根絶もあらためて要請する。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間