ソフトボールの第51回女子中学生新人大会最終日は14日、読谷中学校で決勝までを行い、読谷が古堅を6−0で下して優勝した。  読谷は二回、上地琉月の右越え適時二塁打と小橋川陽愛のバントヒットなどで2点。四回に上地花菜子の中前適時打で1点、五回に敵失などで3点を追加し、試合を優位に進めた。