【スノーマス(米コロラド州)共同】スノーボードのワールドカップ(W杯)は13日、米コロラド州スノーマスでハーフパイプ(HP)決勝が行われ、男子の戸塚優斗(ヨネックス)が94・50点で3位に入った。今季W杯にデビューした戸塚は初戦の優勝を含め、出場した3試合全てで表彰台に立った。