重量挙げの第26回全九州高校競技選手権最終日は14日、豊見城高校体育館で行われ、女子69キロ級の吉武温子(那覇国)がスナッチ84キロ、ジャーク97キロ、トータル181キロと全て大会記録を更新する圧倒的な強さで初優勝を飾った。  男子77キロ級は津波古充矢(沖縄工)がトータル223キロで初の頂点。