「私のエッジから観(み)ている風景」と題したブログを2016年に始めた。日本籍の在日コリアンとして日常や家族の歴史を軸に、政治やヘイトスピーチへの思いをつづった。反響を呼び、今冬、同じタイトルで出版した。 書籍化を機に、本名を明らかに。「『在日死ね』と叫ぶ人がいる中で怖さもあった」。