2015年8月に粟国空港で着陸失敗事故を起こしてから約2年5カ月運休していた第一航空(本社・大阪府)の那覇-粟国路線が15日、再開した。3月末まで1日2往復を運航する。4月以降の18年度も継続するかは不透明だ。 再開第1便は同日午前8時45分、那覇空港を離陸し、同9時に粟国空港に着陸した。