幻冬舎は15日、運営するウェブサイト「幻冬舎plus」に不正アクセスがあり、最大で約9万3千人分の会員情報が流出した可能性があると発表した。同社によると、流出した可能性があるのは、2013年11月〜17年8月に登録した会員のメールアドレスとユーザーID、氏名。