☆天 賞     平良 信子(那 覇)若き日は戦地にありきと老三人こもごも語る暗き時代を月例の会食たのしむ同期会八十路の一日を乙女にかえりて年賀状に愛犬の名も共にあり心優しき友の家族は 《評》 八十路の作者とは思えない程に、歌のリズムに弾みのある楽しい詠。