沖縄県の米軍嘉手納基地に昨年11月から暫定配備されている最新鋭ステルス戦闘機F35A4機が17日午後6時42分~43分にかけて同基地を離陸した。暫定配備後初の夜間訓練とみられる。 嘉手納町によると、このころ町屋良で、この日最高となる96・8デシベルの騒音を測定した。