先▲九段 三浦弘行(43歳) △八段 豊島将之(27歳)対照的 三浦はわずか2分の考慮で、飛車を4八に転回した。右四間飛車である。豊島は△4三金右と上がり、しっかり受けた。形が決まり、ここからが勝負となる。 2人の対局姿勢は対照的だ。三浦は大きな紙袋とバッグを持参。その中には万全の備えが詰まっている。