沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄鉄軌道ルート、北谷通過案を選定 需要・アクセス面で優位

2018年1月19日 05:01
9秒でまるわかり!
  • 沖縄の鉄軌道計画で、7つのルート案から検討委が推奨案を選定した
  • 那覇-北谷-恩納-名護など8市町村を通る。人口や採算性を評価
  • 事業費約6千億円、建設期間15年を見込む。3月に計画書案を知事に提出

 那覇―名護間を1時間で結ぶ鉄軌道導入に向け、沖縄県が設置した有識者の沖縄鉄軌道計画検討委員会(委員長・森地茂政策研究大学院大学政策研究センター所長)の第8回会合が18日、県庁であった。検討された7案から、アクセスや需要面などで北谷町などを経由する「C派生案」を構想段階での推奨ルート案として選定した。翁長雄志知事が3月下旬以降、同案を県の計画案として最終決定する見通し。決定後に計画段階へ入り、県は実現に向けて2018年度から政府と本格的な交渉に入る。

鉄軌道の推奨ルート案

 推奨ルート案は那覇、浦添、宜野湾、北谷、沖縄、うるま、恩納、名護の8市町村を通る。宿泊施設や人口の集積地域を経由して中部の東西地域からのアクセスも良い点や、公共交通への利用転換量や便益が最も高く、採算も事業実施目安の開業30~40年内での累積資金収支の黒字転換が可能―などを理由に選ばれた。

 那覇―宜野湾区間は国道330号か同58号を通過するケースを想定しており、事業費は330号通過で6100億円(58号は6千億円)。ルート案は施設整備費を国と県が負担する「上下分離方式」を前提に試算。建設期間はいずれも15年。県は2月にパブリックコメント(県民意見)を募り、3月の計画検討委で構想段階の計画書案を策定して、翁長知事に提出する。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
2020 DIYライフフォトコンテスト 一般審査受付中‼
2020 DIYライフフォトコンテスト 一般審査受付中‼
皆様のご投票をお待ちしております。
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
特設ページ「お店の味をおうちで楽しもう!テイクアウト&デリバリー」の登録店と人気メニュー、店主らの思いを紹介します。
沖縄タイムス社 採用情報
沖縄タイムス社 採用情報
定期採用試験の見送りと社会人採用の一時中断のお知らせ
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
乗り切ろうコロナ みんなのエール
乗り切ろうコロナ みんなのエール
新型コロナウイルス 危機を乗り越えるメッセージと写真を募集しています。 皆様のことばをお待ちしております。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。