沖縄タイムス+プラス プレミアム

在沖全米軍の閉鎖を要求 米国で平和シンポ

2018年1月19日 11:43有料

 【平安名純代・米国特約記者】全世界から250以上の平和団体などが名を連ねる海外米軍基地反対連合の委員会は17日、公務執行妨害罪などで公判中の沖縄平和運動センターの山城博治議長ら3氏の無罪と沖縄のすべての米軍基地の閉鎖を求める声明を採択したことを明らかにした。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気