沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄にパンダ 翁長知事「実現性高い」

2018年1月19日 11:51

 中国から沖縄へのパンダの誘致活動について、沖縄県の翁長雄志知事は19日の記者会見で、「いろいろなルートから話があり、一つ一つ確かめると、可能性が見えてきた。蓋然性は高い」と述べ、実現に向け、情報の共有などの取り組みを始める考えを示した。

定例記者会見で質問に答える翁長雄志知事=19日午前、那覇市泉崎・県庁

 稲嶺進名護市長がネオパークオキナワ(名護自然動植物公園)へのパンダの誘致を進めていることには「名護市に特別にという話ではないが、経済界の方々と話す中で可能性が高いとみている。北部の活性化のために名護市がやりたいというなら情報を提供する」と述べた。

 パンダ誘致について、翁長知事は「半年前から一つの情報として聞いていた。県としても今の時点で、実現できるというのが見えている」と見通しを語った。

沖縄県知事 翁長雄志の「言葉」

沖縄タイムス社 (2018-09-13)
売り上げランキング: 64,807

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS