毎日放送(大阪市)の三村景一社長は18日の記者会見で、昨年末に放送されたラジオ番組でパーソナリティーが沖縄の米軍基地反対運動を巡り「純粋に反対運動をしている人は少ない」などと話したとして、「不適切な発言だった。純粋に運動をされている人の思いを傷つけたことは否めない」と謝罪した。