沖縄本島の北部、芭蕉布の里として知られる静かな大宜味村喜如嘉の海で、その悲劇は起こりました。産卵のために上陸したアオウミガメが車にひかれて死ぬというニュースは、沖縄の人以外にもインターネットなどで広く読まれ、多くの人の悲しみを誘いました。 あれから2カ月。