沖縄タイムス紙面掲載記事

渡具知氏 当選で交付/再編交付金で国 選挙向け批判も

2018年1月20日 00:00

 【東京】政府が名護市長選に出馬を表明している渡具知武豊氏が当選した場合、市を米軍再編事業の進捗(しんちょく)に応じて交付する「再編交付金」の交付対象とする方針を固めたことが19日分かった。防衛省幹部は「(渡具知氏は)辺野古を否定していない。交付できる」と述べた。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS