将棋界で初の国民栄誉賞受賞が決まった羽生善治竜王(47)=写真右=の第30期竜王就位式が16日、東京都内のホテルで開かれた。謝辞で羽生竜王は「この日を迎えてひしひしと実感している。初心を忘れずにこれからも前に進んでいきたい」と述べた。