県高校野球連盟(上原昇会長)は20日、豊見城高校で指導者講習会を行った。元阪急などで活躍し、社会人硬式野球のエナジックで監督を務める石嶺和彦氏=豊見城高出=が「指導者との出会い」と題して講演。また、キャッチボールや打撃練習などの実技講習会も行い、各校の監督・コーチら約70人が聞き入った。