柔道の第40回全国高校選手権QAB紫雲旗争奪県大会は21日、沖縄市武道館で行われ、団体は男女ともに沖縄尚学が12連覇を飾った。5人の勝ち抜き戦の男子は決勝で先鋒(せんぽう)の山里健太が豊見城南を5人抜きした。3人の点取り戦の女子は那覇西との決勝を3−0で完勝した。