【石垣】サッカー天皇杯全日本選手権で準優勝したJ1横浜F・マリノスの春季1次キャンプが21日、石垣市宮良のサッカーパークあかんまで始まった。石垣島でのキャンプは初めてで、多くの市民らが見詰める中、ウオームアップや早いパス回しなどに汗を流した。  選手30人とスタッフ20人の計50人が参加。