10月の「ピンクリボン月間」にちなみ「ピンクリボン沖縄2015」(主催・同実行委員会)が18日、那覇市のてんぶす前広場であり、沖縄県内のクリニックで働く医師や検査技師らが検診車内の見学やパネル展示、ミニ講演会などを通し早期発見や検診の大切さを呼び掛けた。女性の友人同士や買い物客らが足を運んだ。