沖縄タイムス紙面掲載記事

辺野古推進 改めて強調/「安全性が格段に向上」

2018年1月23日 00:00

 【東京】安倍晋三首相は22日、衆参両院で行った施政方針演説で「最高裁判所の判決に従い名護市辺野古沖への移設工事を進める」と改めて決意を示した。飛行経路や防音工事の対象世帯数など、普天間と辺野古を対比させアピールした。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気