染色体異常でさまざまな疾患にかかる「18トリソミー」の子どもの家族団体「Team(チーム)18」が、発足10年を機に、子どもの日常を撮影した写真集を3月18日に出版する。「障害があると不幸」という固定観念を変えたい−。そんな思いを写真集に込めた。