自分で作った火炎放射器を公園内で使用したとして、神奈川県警横須賀署は22日、軽犯罪法違反(火気乱用)の疑いで、同県横須賀市の派遣社員の男(20)を書類送検した。