沖縄タイムス紙面掲載記事

11市長選挙で65票差は最少/南城市長選挙

2018年1月24日 00:00

 21日投開票された南城市長選は、新人の瑞慶覧長敏氏がわずか65票差で現職の古謝景春氏を破った。沖縄タイムスの調べでは、復帰後、県内11市で実施された市長選で最も少ない票差であることが分かった。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS