マツダが、2019年にも中国で電気自動車(EV)を発売する方針を固めたことが23日、分かった。中国では19年から車の環境規制が強化されることが決まっており、マツダはEVの投入で対応する考えだ。