長野県佐久市は23日、人気漫画「北斗の拳」のキャラクターをバスの車体に描き、市内と東京を結ぶ路線などで運行させる計画を発表した。  同市出身の原作者、武論尊=本名岡村善行=さん(70)が無償で協力。千曲バス(佐久市)の2台の車体に、作画担当の原哲夫さん(56)のデザインを描く。