24日のニューヨーク外国為替市場は、米財務長官のドル安容認発言を受け、円相場は一時1ドル=108円97銭と昨年9月以来約4カ月半ぶりの円高ドル安水準に上昇した。25日の東京市場でも一時108円74銭まで円高が進んだ。