九州運動記者クラブは25日、代表者会議で選定した2017年度の表彰選手、団体を発表し、九州スポーツ界を長年支えて盛り上げた人物を表彰する「稲尾和久賞」に、九共大野球部監督として多くの選手を育て、14年に退任した仲里清氏(豊見城高−中京大出)が選ばれた。