体に赤い塗料が塗られ、首にひもが巻きつけられるなど虐待された野良猫が25日、沖縄県宜野湾市真志喜の宜野湾マリーナで保護された。26日現在、病院で手当を受けている。保護した小林恵美さん(46)は「動物も同じ命。むやみに傷つけないで」と訴えている。