公開シンポジウム「日本の植民地主義と中国・北朝鮮脅威論を問い直す!」(主催・東アジア共同体・沖縄〈琉球〉研究会)が27日、琉球大学(沖縄県西原町)であり、同研究会が「琉球人・アイヌ遺骨返還問題にみる植民地主義に抗議する声明文」を発表した。