先▲名人 佐藤天彦(30歳)  △五段 増田康宏(20歳) 佐藤が完勝  佐藤は中終盤の勝負どころになると、つむじのあたりを指先でクルクルといじる癖がある。  この対局の間も何度かやっていたため、後ろ髪がピョンと丸まって跳ねており、後頭部からクエスチョンマークが出ているようにも見えた。