日本サッカー協会は29日、台湾で2月に行われるフットサルのアジア選手権に臨む日本代表メンバーを発表し、森岡(町田)、ポルトガルでプレーする逸見(ベンフィカ)らが名を連ねた。スタッフには宮古島市出身の下地達朗フィジカルコーチ(シュライカー大阪)が選ばれた。