【ゼーフェルト(オーストリア)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は28日、オーストリアのゼーフェルトで3日間、3試合の総合成績で競う「トリプル」最終戦を兼ねた個人第12戦が行われ、平昌冬季五輪代表の渡部暁斗(北野建設)が3連勝で今季4勝目、通算13勝目を挙げた。