女子の日本はメダルを目標に掲げ、世界ランキング下位の4チームによる1次リーグB組で戦う。過去2度の五輪は未勝利だが、底力は増した。初戦のスウェーデン戦が躍進の鍵を握り、まずは初勝利と上位2チームが進む準々決勝を目指す。  2戦目のスイスとは力がほぼ拮抗(きっこう)。