1人が死亡、11人が重軽傷を負った草津白根山の本白根山(群馬県草津町)の噴火災害から30日で1週間。再噴火の可能性も指摘され、関係機関は警戒を続けるが、観測体制の整備には課題も多い。麓の草津温泉では宿泊予約のキャンセルが相次ぎ、町は温泉街に被害はないとして安全性をPRしている。