南西石油が来年3月以降、販売契約を更新しない方針を取引先に通知 親会社の日本撤退で、今年4月に石油精製施設などを閉鎖していた 県内ガソリンの6割を供給しており、継承企業が現れないと混乱も