沖縄タイムス紙面掲載記事

米軍ヘリ不時着 自衛官が検証へ/防衛省 整備の専門家派遣

2018年1月31日 00:00

 【東京】小野寺五典防衛相は30日の記者会見で、米軍普天間飛行場所属AH1Z攻撃ヘリの不時着を巡り、今週後半に専門的な知識を持った自衛官を沖縄に派遣し、米軍の点検整備などを検証すると発表した。「(米軍の整備が)妥当かどうか、米側から報告を受ける。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください