越路吹雪物語 (QAB=後0・30)  八重子(市川由衣)から、会ったこともない相手と結婚して満州(現中国東北部)に渡ることを聞いた美保子(瀧本美織)はショックを受ける。八重子は、宝塚で輝く美保子のように自分も頑張るつもりだといって強がる。