沖縄タイムス紙面掲載記事

自然史博物館 県が調査方針/18年度 経済効果を試算

2018年2月1日 00:00

 東アジア地域の自然史標本やデータを収集・保存する総合的な研究拠点「国立自然史博物館」の整備に向け、県環境部が2018年度に経済波及効果の試算などの調査事業に乗り出す方針を固めた。県議会2月定例会に予算案を計上する。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS