富士フイルムホールディングス(HD)は31日、米事務機大手ゼロックスを買収すると発表した。合弁子会社の富士ゼロックスと経営統合させ、米ゼロックスの株式の50・1%を取得する。統合会社は事務機事業の売上高の合計が約2兆1千億円で、米HPを抜いて世界首位になるという。