2年連続の頂点を狙うソフトバンクは、宮崎市内で昨年の日本一を祝う歓迎パレードに参加。主催者発表で5万人が駆け付け、車に乗った選手らが沿道のファンから祝福や激励を受けた。工藤監督は冒頭のセレモニーで「一年間戦う体をつくり、もう一度みんなで一つずつ勝っていこうという思いでいる」と力強く語った。