沖縄タイムス紙面掲載記事

[大弦小弦]

2018年2月2日 00:00

 おとといの晩、仕事を終えて家路に就くと、赤く照らされた月が空に浮かんでいた。暗がりの公園や駅前広場に防寒着の老若男女がたたずみ、スマートフォン片手に欠けゆく満月をめでる▼今回の月食は35年ぶりの「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」。長ったらしい呼び名は米航空宇宙局(NASA)が名付け親らしい。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間