陸上自衛隊は1日、宮城県の王城寺原演習場などで15日から3月2日まで行われる陸自と在沖縄米海兵隊の実動訓練に、米軍の輸送機オスプレイが参加すると発表した。  オスプレイは4機程度で、16日から22日までの間、空中機動訓練を行う予定だ。沖縄県の基地負担軽減を目的とした訓練移転の一環。