火災で11人が死亡した札幌市の自立支援住宅「そしあるハイム」には、身寄りがなく、生活保護を受給する高齢者ら16人が暮らしていた。民間が運営する同種の施設は各地にあり、生活困窮者の受け皿となっている。公的支援は不十分で、運営はぎりぎり。