国土地理院は1月31日、日本の国土面積が2017年10月1日時点で、37万7973.89平方キロと発表した。前年同期より2.32平方キロ拡大した。小笠原諸島の西之島(東京)が噴火によって大きくなったことが主な要因。