将棋界最多の29連勝を達成した最年少プロ、藤井聡太四段(15)は1日、東京都渋谷区の将棋会館で指された第76期名人戦順位戦のC級2組9回戦で梶浦宏孝四段(22)を破り、9連勝で同1組へ昇級し、同日付で五段に昇段した。中学生が同1組へ昇級し、五段に昇段したのは初めて。