福祉や教育団体の代表、学識経験者らでつくる県子どもの貧困対策に関する検討会の山入端津由会長(沖縄国際大学教授)らが2日、沖縄県庁を訪れ、翁長雄志知事に提言書を手渡した。